So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ブラビアはファイナルファンタジーⅩⅢ公認画質! [ゲーム]

先日PS3から待望のファイナルファンタジー13が発売されました[exclamation×2]
logo_kounin.gif
tv01.jpg

ブラビアにはゲームに最適なシーンセレクト機能が搭載されているのだが、ファイナルファンタジー13に最適な画質と音質に設定すれば簡単にリモコンのボタンひとつで切り替えが出来ます。

公認画質

〈ブラビア〉の「ゲーム」モードを基本に、スクウェア・エニックス社の映像担当者立ち会いのもと、ファイナルファンタジーⅩⅢの映像表現に最適な数値/モードを設定しました。  今回の画質設定にあたりこだわったポイント  ■色調:製作者と実際に目合わせをして、色調の合わせ込みを実施しました。  ■精細感(シャープネス):詳細な描写が多く、文字情報も多いので、シャープネスを適度にかけています。  ■コントラスト:製作者が表現したいコントラストを忠実に再現。黒つぶれ、白とびをなくしています。

●対応モデルは

V5/J5/F5/W5/ZX5/XR1

おおまかにJ5・V5とF5・W5ZX5とXR1でそれぞれ設定は変ります。

ファイナルファンタジー13公認画質設定ガイドはこちら

設定はこちらを参照

公認音質
m_title02.gif
tv02.jpg
「S-Force PRO フロントサラウンド」は、ソニーが長年にわたって積み重ねてきたバーチャルサラウンド技術をもとに、前方のスピーカーだけで仮想的に5.1chのサラウンド音場を再現する技術。一般に人間は、左右の耳に届く音の音量差、時間差、位相差などから音源の位置を認知します。その仕組みを利用し、高度なデジタル演算処理によって後方のサラウンドスピーカーの音を再現。新開発のデジタル音場処理技術が、スピーカーから耳に直接届く音だけでなく、反射音や間接音も緻密にシミュレート。壁からの反射音を利用しないため、部屋の形状の影響を受けにくく、従来のフロントサラウンドでは物足りなかった広がり感や包みこむような空気感までもリアルに表現します。

公認音質設定

公認コンテンツ

〈ブラビア〉をインターネットに接続すれば、「アプリキャスト」のファイナルファンタジーXIII スペシャルコンテンツをテレビで楽しめます。ファイナルファンタジーXIIIスペシャルコンテンツでは公認画質設定ガイドなどオリジナルコンテンツを配信予定。

イメージカット集は2010年1月18日から配信予定

ニシキヤのホームページ
ニシキヤ




2009-12-27 18:47  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。